読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕の私の日記

僕の私の日記や出来事を投稿しています。

手放す前にかんたん査定! 今話題の買取査定アプリとは

f:id:berezatv:20170118235934j:plain

 

皆様こんにちは。

さて、いきなりですが皆さんは不用品や自宅に眠っているいらないものはどう処分していますか? 不燃物のゴミとして出す、友人にあげる、フリマに出す、オークション出品などなど、いろいろな方法がありますよね。

そんなときは、買取サービスを利用するのも意外といいみたいです。思わぬ高額金額で買い取ってくれて臨時収入を得たりもできますね。

しかし、買取サービスへ出す手間が面倒だという人が多いようです。


そんなわずらわしさを一掃したのが「買取査定アプリ」なんですね。このアプリがいったいどんなものか、私も興味津々です。

 


どんなアプリなの?

 



さて、この買取査定アプリですが有名どころの「楽天買取査定アプリ」とか、「エコストア買取査定」などがあります。

そしてこれらのアプリをスマホへダウンロードして、後は自分の品物の画像を携帯電話で撮影し、アップします。楽天の場合は、サイズや文章を入力する必要はなし。ブランド名と査定を待つ日数を入れるだけです。

そうすると、買い取ってくれる店舗から査定結果が届く仕組みになっています。

一方、エコストアの方は中古レコードやCD、オーディオの買取専門で、こちらはアプリで画像を入力して寸法などを入力する形になります。

買取査定アプリのメリットとデメリット

 


さて、買取査定が便利だというのは分かりましたが、買取査定アプリのメリットやデメリットを見てみましょう。

メリットは採寸やサイズを測って説明を入れたり、買取金額を入れる手間が省けて商品を売ることができるので便利です。そしてオークションのように落札者との間にトラブルが発生することが少なくて済みます。

またデメリットは、買取査定アプリで査定してくれる品物がカメラ・ブランド品雑貨・時計・ファッションなどで、それ以外は今のところ査定してもらうことができないので、ジャンルが限られてしまいますね。

でも、とりあえず査定してもらうにはとても便利なものだと思います。

あなたもさっそく、自宅にある不用品を買取査定アプリを使って売ってみては?